IMG_1272 アルファロメオ147や156そしてGTのセレスピード車両で走行中突然ギアがNレンジになってしまうとかエンジン始動直後ギアが入らず数秒待つとギアが入るといった症状があります。その多くはセレスピードハイドロリックユニット(以下セレユニット)のアキュムレータ(油圧を貯めて一定期間保持しているタンク)の能力が弱って油圧を保持し切れなくなるのが原因です。
 ディーラーではアキュムレータ単体供給無しという事で非常に高価なセレユニット丸ごとの交換を勧める様ですが当店では単体での入手が出来ますのでアキュムレータのみの交換で対応しています。
http://www.eurof.com/ ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 症状 トラブル テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン