IMG_3196 メーターパネルの電圧計が普段より低いということでご来店のランチアデルタエボ2。
 デルタの電圧計はいい加減(正確でない)な場合が多いのでテスターを直接つないで正確な測定開始。無負荷時は13.8V前後と正常範囲。ただヘッドライトを点けエアコンを入れあえて負荷を掛けテストすると電圧が急降下12.2V以下に・・アクセル開けてもダメ。全く発電していない訳ではありませんが弱弱しく不合格。オルタネータ交換ということに。

IMG_3145 ランチアデルタは元々純正装着しているオルタネーターの定格出力が65Aと小出力。1000ccクラスのフィアットパンダと同じだったりするんです。ですんで常にフル回転で頑張り過ぎて力尽きるといった感じで悲しいかな早期に寿命を迎えてしまいます。この車両は7万km、これまでの歳月を考えるとよく頑張ってくれました。。。



IMG_3186 純正新品は出力的に不安な部分がありましたのでお客様とお打ち合わせの上、少々高いですが高出力タイプのオートスポーツIWASEさん発売の定格出力100Aにアップしている製品(写真右)を取付ることになりました。日立製ってとこも信頼性アップですね。(もちろん日本の日立製だからですよ〜。日立でもヨーロッパ製っていうのがあるんですけど、ん〜・・ビミョーです...余談でした)


IMG_3194高出力ということもあり少々大きくなりますのでブラケットも専用品に交換、クリアランスを設け取り付けます。それに伴いドライブベルトの長さも変更になりました。
(検ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン索用 故障)