106も最終型から10数年。状態の良い車両が少なくなりつつある今、希少です。
10万km以下を探すことすら希少になりつつある今日この頃です・・

実際、走行距離の少ないモノを探すにしても
何か諸事情あって放置され
動かしてない期間が長がかったりする車両が多いのも事実・・
そうしたモノをつかむと後々苦労する事にも成りかねません。

この車の素敵なところは走行距離の少ない上に新車から今までの履歴が
整備記録簿にきちんと記録され把握されている事です。それもディーラーで。
ワンオーナーが毎年2000〜3000km途絶えず乗り続け、毎年ディーラーに
定期点検に出し続けていた車両です。
要はメンテナンスを怠りなく続けられていた車両という事。とにかく感心するばかりです。

そしてここも素性の良い点、 ど・ノーマル車両です。
俺流にいじくり回されてしまった(いじくり回され過ぎた?)車両が多い中
軽快が売りの106S16本来の味を楽しむのには最良な車両です。
205GTIを源流とする当時のプジョーが極めたFFに対する意図をヒシヒシ感じられます。
その本来の味を感じた後で色々ディファィをしていくのが一番かとも思います。

106S16のシートは良い状態のモノが少ないかと思いますがこれは一見の価値ありです!

ここからは「いつもと同じじゃん!」と言われそうですが
コピペ文章で恐縮です。
106S16販売時の定番歌い文句とさせて頂きます(^_^;)

「FF軽快さ癸]と勝手に太鼓判を押させてもらいます。
今後このような車はもう出現しないんでしょうね。残念(-_-;)

ご自身のクルマ人生を後々語るにも一度は乗っておくべき一台だと思います。(どこかの評論家ふぅ〜

  プジョー 106 S16 後期型
  本体価格 ¥800,000   
 早速の
ご成約ありがとうございます。。。
 

2000年
車検整備付
走行距離32,700km
シルバーM
左ハンドル
5速MT
ハーフレザーシート

タイミングベルト交換済 31.084km 2014/4/5(作業ディーラー確認済)
定期点検ディーラー記録簿13枚
ワンオーナー車両
スペアキー2本付

※各写真はクリックで拡大写真になります。
IMG_7275IMG_7274IMG_7276IMG_7277IMG_7280IMG_7290IMG_7282IMG_7278IMG_7287IMG_7288IMG_7271IMG_7273