ユーロファクトリー通信

........日々の現場作業、出来事、パーツ情報。それは常にメカニック目線で☆と行きたいとこですね。ただ作業並行の写真撮影は撮り損ね撮り忘れも多々あり肝心な箇所の写真が無かったりします....基本、毎日がドタバタです。文章力もビミョ〜だったりかと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです <(_ _)> ...ユーロファクトリー店主浅見 2012.7.15〜

ルノー

どなたか教えてくださいm(__)m ・・・ルノーメガーヌ2

IMG_3056 エアコン添加剤ニューテックコンプブーストの注入でご来店のルノーメガーヌ2。

 今日は同業またはメカニック専用?ネタかもですので、つまらなかったらすみません・・いや、きっとつまらないかも・・でも書かかせて頂いちゃいます... メカニック同志の情報も細々とお待ちしております...(^^ゞ




IMG_3054 いつもの様にエンジン始動→エアコンON→コンプレッサーON。
 ニューテックコンプブースト注入。。。

 注入方法のチュッとした間違い探し・・
画像からお気付きになりました?

 


IMG_3055 実は間違いじゃ無いけど通常概念だとおかしな点有りなんです。
 エアコンガス配管には高圧と低圧の配管があります。間違わない様に高圧用(大きい径)と低圧用(小さい径)のメンテナンスバルブが設けられています。
 なぜかメガーヌ2は低圧配管に低圧用バルブ(小さい径)というセオリーを無視して高圧用バルブ(大きい径)が設けられているんです。(やはりと言うべきか高圧配管には低圧用バルブが設けられてました・・メガーヌ3については未確認)

 これは輸入車・日本車すべての整備業界の法則と全く逆な訳で、いきなり「赤信号が進め」で「青信号が止まれ」にしますと勝手に決めちゃったようなものなんです・・不思議〜
 高圧用カプラーに付け替え添加剤の注入自体は出来たのですが、整備業界やエアコン業界で、またはルノー関係者で、どなたかこの経緯知ってらっしゃる方いらっしゃいますか?頭の中で少々モヤモヤが募ります・・・
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

「リジカラ」取付で剛性アップ。。。ルノールーテシア沓劭

IMG_2971 車検整備で入庫のルノールーテシアRS。
 今回合わせて最近うわさの剛性アップに有効なリジカラの取り付けです。

 簡単に言うとボディにフレームやアクスルを取り付けているボルト穴の隙間を埋めてよじれやズレを極力無くし正確なハンドリングやサスの動きにしようという製品です。特許取得もしてるらしんですが、ん〜・・言葉で説明するのは難しい(・。・;  すみません詳細は発売元リジカラへお願いしますm(__)m
IMG_3016
それでもご参考まで。
取付説明書のフレーム取付断面図

黄色い箇所がリジカラ断面
隙間を埋めようという意図が解かりますかねぇ・・











IMG_2969 リジカラは
フロント 8個
リア 12個
使います。






IMG_2970 サブフレームとアクスルを外しコンパウンドを塗りひたすら前後で20個のリジカラを取り付けます。

 さぁ取り付け後のロードインプレッションです。
とは言えお客様の車両ですから極普通な街乗り(田舎乗り?)でそれも雨の試運転という悪条件という事もあり、なんとなく剛性が上がった気がする程度の感触でしたがリジカラの本領発揮は多分少々アクセ踏み込んでハンドル切り込んだ時に凄く効いて来るのが判るんじゃないかと思います。
 やはり毎日乗るオーナーの方が一番実感出来るんでしょうね。 
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

スモークフィルム施工。。。ルノーカングー

 あまり大々的なお知らせはしてませんが当店はフィルム施工もお得意科目なんです。
手際よく細部まできれいに施工して頂ける大変頼りになるフィルム職人さんが施工致します。

 デカングーは開口部が大きいのでスモークフィルムはどうしても欲しいとこですよね。
エアコンの効率も上がって一石二鳥。。。群馬の夏、日本の夏をこれで乗りきりましょ。

 フィルム濃さ、断熱やUVカットなど色々なタイプが選べますのでお気軽にご相談ください。

before
IMG_2959IMG_2957












after
IMG_2962IMG_2961ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

メーターパネル表示がおかしい・・ルノーメガーヌカブリオレ

IMG_2895 メーターパネルの表示がおかしいという事で入庫のルノーメガーヌカブリオレ。

 計器類は規則的に動き、警告ランプ類は全て点滅。イグニションOFFでも作動し続けるそんな症状。





IMG_2890
 今日は飛ばしますよぉ〜210/h!てな訳なく(^_^;)勝手にメーターパネルのモードテストになっちゃってる症状発生中です。タコメータが1000rpmってのもあり得ないですもんね。

  このモードテストというのは計器やランプ、パネル表示の点検をするメカニック用のモードなんです。



IMG_2891a 今回の現象を診断していくとトリップコンピュータ操作スイッチ(黄矢印)接点が常にONになってしまっていることが判明。実はメカニック用モードテストのスタートボタンを兼ねているスイッチでもあるんです。(ご覧の方で興味半分実行してしまうと通常モードに戻せなく可能性があるので・・すみません、詳細はオフレコということで)

 スイッチ内部可動部の動きを良くする為、念入りな洗浄と給油をして無事通常モード復活となりました。。。 
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

AT警告点灯と同時に大きなショック(事例ルノーカングー)

IMG_2700 車検整備で入庫のルノーカングー。
 AT警告点灯と同時に大きなATショックがあったという事で診断していくと最近おなじみの油圧制御不良。
 ルノー(DP0)をはじめプジョー&シトロエン(AL4)は基本同じミッショなので同様の事例が多く発生します。
 詳しくは以前ご紹介した記事AT警告表示で3速固定になる症状についての事例をご覧ください。手抜きで恐縮です(^_^.)

IMG_2697 - コピー  AT警告点灯の際大きなショックがあったのは油圧異常発生時、事態を悪化させない様シフト制限するセーフテイーモード(3速固定)になった際のショックと推測されます。
 このモードになると強制的に突然3速固定になり回転差が大きい場合大きなショックを伴い少々驚かさせますね。発進時も3速のままなので加速も鈍くなってしまいます。

 今回もATソレノイドバルブを交換し完治となりました。ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

カングージャンボリー行ってきまーす♪

kangoo-j_m カングージャンボリー初めて行ってきまーす♪
http://www.renault.jp/information/

その後はキャンプ。。。

たまには普通の車検整備も(事例ルノーカングー供

IMG_2675 いつもヘビーな整備ばかり記事にしていると・・
 外車って、やっぱこわ〜・・みたいに思われて引かれてしまいそうなので、そんな事ないんですよ〜的な記事もたまには載せておきますね。

 どうしてもインパクトある事件的な修理記事を載せたくなってしまうもので・・それがメカニックの性(^_^;)恐縮です。 

 ではルノーカングー兇亮峺\鞍内容のご紹介。
この程度のメンテナンスで終わる事も多いんです。
IMG_2676走行距離3.2万kmを経過。
機関良好〜
消耗品の交換のみの作業で完了です〜♪

エアコンフィルタ交換
エアエレメント交換
スパークプラグをイリジウムプラグへ交換
エンジンオイル交換
ブレーキフルード交換
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

タイミングベルトアイドラプーリー破損にご注意(事例ルノーメガーヌ)

IMG_2376 車検整備で入庫中のルノーメガーヌ供

 走行距離6万kmを超えたということで今回同時にタイミングベルト関連(タイミングベルト、同テンショナ、同アイドラ、ドライブベルト、ウオーターポンプ)の交換です。




IMG_2375a ルノー系は、かなりの頻度で発生するタイミングアイドラプーリーのプラスチック割れ。砕ける前の交換でよかった〜(^_^;)
 ルノー車の多くは内部のベアリングが小さく、外周プラスチック部分だけで支えている範囲が広い。その為負担が大き過ぎなんでしょうね。割れます・・砕けます。今のとこ、メーカーにカ・イ・ゼ・ンの動きは無いようです(-_-;)

 最悪の場合、プラスチック破損で空中分解→タイミングベルトたるむor切れる→エンジン破損・・という事になり兼ねません。

 だからタイミングベルトだけでなく同時に一連の部品交換が必要となる訳なんです。

 よく「タイミングベルトが切れるから・・」なんていう言い方を私を含めプロも言ってしまいますがタイミングベルト自身が発端で切れるという割合は意外と少なく、その他の周辺パーツ(テンショナ、アイドラ、ウォータポンプ)の破損からタイミングベルト切れ(orコマ飛び)大事件の発生となる事が多いんです。

 いずれも大変重要なパーツ達です。少々高い交換費用になりますがエンジン破損となれば少々高いでは済まない修理費用が掛かってしまいますので交換時期はきちんと守ってくださいね。これはルノーだけの話ではありません。メーカー問わずタイミングベルト方式の車種全てに言える事です。
 交換時期は車両の使用条件、車種、エンジンにより異なりますのでご心配な方はお気軽にご相談ください。
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

冷間時だけエンジン振動が大きい(事例ルノーカングー)

IMG_2257 朝一など冷間の始動時エンジンの振動が、やけに大きい、温まってくると普通に走れるという症状で入庫のルノーカングー。
(なんか雰囲気違いませんか・・ボンネット取り外すとこんな顔)





IMG_2204 症状を確認するとやはり振動がかなりデカい。一発は完全に失火している様子。
 スパークプラグをを外してみると3番シリンダーのプラグが濡れている・・・
うむむ・・・普通の(ガソリンの)かぶりと何かが違う・・うわわっ、クーラントだぁ〜




IMG_2259 こりゃあ・・という事でお客様お打ち合わせの上エンジンヘッド降ろし。
 測定するとヘッド面の歪みが大きく腐食も進行していたので本格的なマシーン研磨へ。






IMG_2261 そして案の定3番シリンダーはクーラント流入。
 やはり燃焼室で消火作業してたってことですね(>_<)








IMG_2313a ヘッドの歪みが大きいという事でガスケットもご覧の通り。黄色丸内の黒い箇所は全く密着してなかった事がうかがえます。
 ヘッドの歪み方から過去にオーバーヒートさせてしまったことが大いに考えられます。

 特にカングーやルーテシアに搭載されているK7M、E7J系のエンジンヘッドは輸入車にしては軽量コンパクト設計。その為オーバーヒート一発でヘッドが歪んでしまう事が多いんです。
 輸入車としては頑張った軽量コンパクト設計なんですがその薄い肉厚が高じてアダになるとは・・(/_;)ってな感じです。

 それと今回の車両はヘッドの腐食状態からクーラント交換を長期間怠っていた時期があったのではないかと思われます。クーラント交換をきちんとしてたからって体感出来る性能アップはありませんがクーラント管理は非常に重要です。怠るとエンジン内部ではボディブローの様に効いてしまいますので注意してださい。ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

パワーウインドウ上げ下げ時異音・・レギュレータ交換(事例ルノールーテシア掘

IMG_2195 車検整備で入庫のルノールーテシア掘

 パワーウインドウを上下させる際ガリガリという嫌な音がする時があるという事で






IMG_2194 ドアトリムを外してパワーウインドウの核となるなるレギュレータユニットを取り外し点検。








IMG_2191 ワイヤーが巻き込むリールの溝から外れ、かなりダメージを受けてます。
 運良く上下作動出来ていたという感じで少しでもダメージが進行したら突然途中で動かない!なんて事に・・出先でそんなことになったら心のダメージも大きいですからね。雨なんか降って来たら涙モンです・・

 お客様とご相談の上、レギュレータ交換となりました。
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン
 
最新記事
最新コメント
livedoor プロフィール
休業日
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ