ユーロファクトリー通信

........日々の現場作業、出来事、パーツ情報。それは常にメカニック目線で☆と行きたいとこですね。ただ作業並行の写真撮影は撮り損ね撮り忘れも多々あり肝心な箇所の写真が無かったりします....基本、毎日がドタバタです。文章力もビミョ〜だったりかと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです <(_ _)> ...ユーロファクトリー店主浅見 2012.7.15〜

アフターパーツ

サスペンションキット取付。。。アルファロメオ156JTSセレスピード

IMG_3354 アルファロメオ156TIセレスピードにビルシュタインB12プロキットの取り付けです。10万kmを経過した車両で足回りのリフレッシュとローフォルムを狙います。
 ローダウンサスとスポーツショックを組み合わせたB12プロキットといって一世を風靡したBTSキット直系の後継モデルってとこです。・・まぁ私を含めおじさんしかおぅおぅと、うなづいてくれない話題なんですけどね(^_^;)



IMG_3365 巷に氾濫する名ばかりのローダウンサスでよく陥り易いことで、初期ロールが増えた上にダルなハンドリングになっちゃった・・とか、数年でヘタって車高が取付当時から更に30mm下がっちゃった・・なんてことが結構あって、その辺きちんと出来てないメーカーが意外と多いんです。その点老舗ビルシュタインの安心感は絶大です。



IMG_3377 これらのアッパーマウント、アッパーアームは地味ですが乗り心地改善に非常に貢献します。経年劣化で硬くなった足回りゴムパーツ類は同時交換でリフレッシュ〜






IMG_3373お客様の大人なローダウンでというお望み通り、前後約20mmのローダウンで下品にならずイイ感じに仕上がりました。完成。。。

 最後にインプレッション。
ショートストローク化されたショックと最適化されたコイルスプリングの組み合わせは実際走るとしっかり路面とコンタクトしてるなという安定感で非常に好感触でした。ゴム関連の同時交換も寄与してますね。これで3000kmも乗れば更に馴染んで来ると思います。オーナーの方も今後が楽しみですね。ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエンBILSTEIN B12 Pro-Kit

ダウンスプリング&ホイールセペーサー取付。。。アルフォロメオMITO

IMG_3450 お客様のご希望で車高ダウンとホイールスペーサーで純正ホイールのままカッコよく決める作戦で入庫のアルファロメオ ミト JTDM。

  純正オリジナルの持ち味を生かしたチューニングに定評のあるASSOさんの商品で今回行きます。




IMG_3453 まずは
ASSO CervoPiede
ロアードスプリングへ交換。
(※先ほどご質問がありましたので追記:D.N.Aシステム装備車両も取付可能です。この車両も同仕様です。)

参考まで取付後実測で
フロント車高は−27mm。

IMG_3456リア車高は−33mm。

 乗り心地は損なわず無積載時の跳ねる感じが無くなりリアが落ち着いて非常に好感触です。。。






IMG_3457  ミトの純生ホイールがベストなホイールアーチクリアランスに収まるように用意された
ASSO CervoPiede ホイールスペーサーを取付。

フロントには+6mm。





IMG_3454リアには+15mm。
ホイールぶれの無いようにきちんとハブスリーブ付き。

  このスペーサーはコーナーでかなり効いている様で踏ん張ってるなぁ〜ってな感じで姿勢が安定してとにかくコーナーが心地いい♪




IMG_3459 シェイクダウン!

 外見は上品なマッチョといった感じで大人な印象を崩さず十分主張しているってとこがイイですね。
乗り心地も良くなり星三ッツ☆☆☆です^^





IMG_3463 ところでこのミト、実は並行輸入の1.6LディーゼルターボのJTDM。
 ディーゼル本来の太い低速トルクをあえて抑えて回転を上げるほどにトルクを出していく特性に仕立てたエンジンフィーリングがメチャ気持ちいい。日本の下手なガソリンエンジン負けてます。なんでこうも欧州車のディーゼルはいいんだろう。。。
星五つ☆☆☆☆☆(^o^)ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

ブレーキ関連グレードアップ。。。プジョー106S16

IMG_2967 一年点検整備で入庫のプジョー106S16。
 基本の整備に加えて今回はブレーキ関連のグレードアップのご依頼。

 この時期、モディファイ関連の入庫が多くなると世の中ボーナスシーズンに入ったのかなぁ〜て、つい感じちゃいます。



IMG_2952 ブレーキパッドはフェロードDS2500:街乗りからサーキットまで幅広く使えます。効きもGOOD。

 ブレーキローターはディクセルSD:スリット入りでプラスαの効きを狙います。

 グッドリッヂのステンブレーキホース:ペダルタッチのカチッとした正確な応答を狙います。


IMG_2954 取付けるとこんな感じ〜









IMG_2968 そしてブレーキフルードはアテのブルーレーシング:耐フェード性とタッチの素直さ、そしてサーキットまで対応可能な高性能なのに車検から車検まで2年間使用可能な使い易さも魅力です。
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

ブレーキ関連のモディファイ:アバルト500C

IMG_2746a アバルト500Cの入庫です。
ブレーキ関連のモディファイです。。。








IMG_2742 まずは前後ブレーキパッド交換。
 絶対的な効き目というよりはフィーリング向上とダスト量軽減を狙ってフェロード・DSパフォーマンス。(パッド自身が地味なんで箱で記念撮影)






IMG_2744 カチッとしたフィーリングを狙ってブレーキホースは定番グッドリッヂのステンメッシュホース。








IMG_2748 ブレーキフルードはATE・ブルーレーシンク゛。
 もちろん性能もGOODですが何より色がブルーってとこが密かにカッコイイ。もうそれだけで使う理由になりますよね♪
 ただ500のブレーキリザーブタンクは白の不透明なのでこのブルーが見え難いのが少々残念・・ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

ブレーキパッドをTEZZOに交換(事例フィアット500アバルト)

IMG_2183 今日は軽いネタで。

フィアット500アバルトのホイールはご多分に漏れず汚れます・・

と、いう事で




IMG_2180 お客様のご希望からダストを少なくということでフロントブレーキパッドを純正からTEZZOから発売された低ダストを謳う製品にチェンジ〜

 お初な製品だけに興味津々((@_@。

 また後日経過インプレッションしまーす。。。
ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

足回りリフレッシュ。ビルシュタインB4ショックへ交換。異音のアッパーアームも同時交換(事例アルファロメオ147)

IMG_1929 足回りのリフレッシュで入庫のアルファロメオ147TSセレスピード。

 10万kmを超えたこの足回り。ブレーキングでフロントが簡単に沈み込んでしまいます。リアは路面の段差やうねりでフワッときて不安定に。そうなると直進安定性も悪化し知らず知らずにステアリングを小刻みに修正してのドライビングになっていたりします。
 なのですが日々徐々に少しずつ悪化していくのでオーナーの方はなかなか気付かなかったりするんです。中古車からだとこの車はこんなもんかみたいな・・感じで。それで交換すると変化にビックリみたいなことなっちゃうんです。

IMG_1933まずは段差や低速でのブレーキングなどでフロントからキュコキュコ異音が聞こえるのでお決まりのフロントアッパーアーム交換。この症状は156やGTも同様です。






IMG_1934 今回は新車の足回りを取り戻すべく純正補修用として発売されているビルシュタインB4ショックをセレクト。これがリーズナブルで製品精度が一番高い。ここはドイツ頼みで行っちゃいましょ(笑






IMG_1940忘れちゃいけないのがアッパーマウントの交換。もう完全にゴム本来の弾力を失ってました。

地味ですがこれも乗り心地に大きく貢献してくれますので是非交換してくださいね。

ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

プジョー RCZ:Ruffer Performance製左右出しデュアルマフラー

IMG_0739 プジョーRCZにルッファーパフォーマンス製の左右出しデュアルマフラー(お取り寄せ可能)を取り付けました。右側テールエンドを出す為リアバンパーの黒いエプロン(よく言うカニのふんどし部分)を大きく切り落とす切削加工が必要になります。バンパーカットの詳細な指示や図面の無い直輸入品・・それも新車から間もない車両のバンパー・・そこにメスを入れるのは色々と経験ある私も少々緊張します(^_^;)


IMG_0745  はい!いい感じに決まりました。。。

 肝心のサウンドですが車検対応ですので音量は控えめな印象。雑味の無い音質に変わり一回り太くなったサウンドは好印象ですね♪

BMC純正交換タイプエアフィルター在庫処分セール(^o^)/

IMG_1448 会社というのは年に一度決算というモノがあり大人の事情ということで・・在庫限りの処分セール〜♪

BMCエアクリーナーエレメントが通常11,500〜13,500円の品を
5,000税抜均一!(ご来店の方に限ります)
お買い上げ有難う御座いました。。。

さらにご希望あれば取付無料!
さらに下記のクリーニングキット通常4,800円も無料!でプレゼント致します。
どこかのテレビショッピングみたいになっちゃいましたね・・(^_^;)
IMG_1449【在庫処分リスト】
プジョー307全車
ルノールーテシア僑劭
アルファロメオ147TS、GT-JTS、145TS、155TS、GTVターボ、スパイダーTS16V

ランチアデルタ16V&エボ.
フィアットバルケッタ




ルノーカングー:CINQ製フロア強化プレート

IMG_1215 ルノー系専門ショップのCINQさんから発売されているフロア強化プレート(お取り寄せ可能)を取付けました。純正で同様のプレートが付いているメーカーや車種もありレース界でも剛性アップの常套手段だったりするので効果をチョット期待して早速試乗インプレッション。。。
 ●ドア回りのキシミ音が少なくなった。観音開きリアドア車両は特に有効かと思います。
●凹凸路面でのバタつきが少なくなり足が動いているのが以前よりよくわかるようになった。
●ステアリングの反応がワンテンポ早くなった感覚。コーナーで以前よりスッと入っていく印象です。
【まとめ】劇的な変化ではありませんが各所に良い変化が十分感じられ結論いいかも〜です。
最新記事
最新コメント
livedoor プロフィール
休業日
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ