ユーロファクトリー通信

........日々の現場作業、出来事、パーツ情報。それは常にメカニック目線で☆と行きたいとこですね。ただ作業並行の写真撮影は撮り損ね撮り忘れも多々あり肝心な箇所の写真が無かったりします....基本、毎日がドタバタです。文章力もビミョ〜だったりかと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです <(_ _)> ...ユーロファクトリー店主浅見 2012.7.15〜

中古車 ご成約御礼

中古車ストック:プジョー207SW

道具として、この207SWはなかなか使えます。
コンパクトですが荷室が広い、後席も意外とゆったり。
シートは長距離でも疲れない。
高速クルージングは安定していてリラックス。ストレス無し。
出足も良い。ここでもストレス無し。
ABS−ESPにより何も考えずコーナーを楽しくうまく曲がれます。
運転下手でも・・←ん、これ余計でした(=_=)
デザインも地味な現行プジョー達より俄然ラテンです。
ボディカラーも希少な明るいラテンカラー

これを道具として使い倒す!
そんな使い方が様になるSW、粋ですね♪

追伸
これといった不具合も無い、ラテン車初心者にも手放しで
おすすめ出来る普通に良いクルマってやつですね。
タイミングベルトも使ってないので交換の心配もありません。

 プジョー 207 SW
 
売約御礼〜 有難う御座います! 


2009年
車検取得渡し
走行距離55,700km
ブルーM
右ハンドル
4速AT
パノラマルーフ
ナビゲーションシステム
ETC
禁煙
2オーナー車両

※各写真はクリックで拡大写真になります。
s-IMG_1929s-IMG_1928s-IMG_1931s-IMG_1933s-IMG_1942s-IMG_1938s-IMG_1940s-IMG_1937s-IMG_1935s-IMG_1946s-IMG_1949s-IMG_1948

中古車ストック:プジョー 106 S16 後期型

一般整備に付きっきりで中古車紹介が久々で恐縮です(^^ゞ

プジョー106S16も希少になり過ぎてなかなかご紹介出来なくなってしまいました・・
絶対数が少ない上に楽しい車両だけにお持ちの皆さんはなかなか手放さないですからね。
今回は都心へのお引越しで駐車場問題もあり泣く泣く手放された車両です。

あまりにも走行距離の少ない車両は長い間眠っていた車両
が多いのも事実・・
そうしたモノをつかむと後々苦労する事にも成りかねません。
この車両の素敵なところは当店でメンテナンスと車検をしている為、今までの履歴がハッキリしているところ、放置されること無く常に乗られていたところです。

機関以上に106S16のシートは良い状態のモノが少ないかと思います。
これも一見の価値ありです!

ここからは「いつもと同じじゃん!」と言われそうですが
コピペ文章で恐縮です。
106S16販売時の定番歌い文句とさせて頂きます(^_^;)

プジョー106S16は「FF軽快さ癸]と勝手に太鼓判を押させてもらいます。
今後このような車はもう出現しないんでしょうね。残念(-_-;)

だからご自身のクルマ人生を後々語るにも一度は乗っておくべき一台だと思います(どこかの評論家ふぅ〜

 プジョー 106 S16 後期型
    
売約御礼〜 有難う御座います!

1999年
車検H30年3月
走行距離87,100km
ブルー
左ハンドル
5速MT
ハーフレザーシート

タイミングベルト交換済 78,971km 2014/3(当店作業済)
2011/12より当店メンテナンス車検管理車両
2オーナー車両
スペアキー付

※各写真はクリックで拡大写真になります。
IMG_1329IMG_1327
IMG_1312IMG_1314IMG_1330IMG_1319IMG_1316IMG_1320IMG_1315IMG_1324IMG_1326IMG_1342

中古車ストック:フィアットパンダ 4×4

私も同型に乗ってますのでチョコッと語ります。。。

この四駆、雰囲気盛り上げるだけのなんちゃって四駆ではありません。実用四駆です。
車重が軽いからデフロックが無くても雪道をグイグイ登ります。
車重が軽いから50馬力でも驚くほど軽快に走ります。
軽カー以下の身なりで小さいのに排気量1100ccあるから意外なトルク感がたまりません。
エンジン音は興味ない人には、ただうるさい、クルマ好きには非常に心地いい〜!
キャンバストップを開けて走るとその爽快感とそのエンジン音が相まって一日の疲れが
ふっ飛ぶほどの破壊力、これは痛快です )^o^(

とにかく車体は小さいけど存在感は濃厚です。
だからハマる人はハマります。濃厚過ぎて・・な方もいます。
もちろんですが万人向けではありません。
クルマが本来持つ生々しいダイレクトな乗り味を味わいたい方、
クルマの存在をいつも感じていたい方には打って付け☆
ぜひ乗って頂きたい一台です。人生変わるかも知れませんよ〜。

前オーナーが当店で4年間しっかりメンテナンスされていた車両です。
走行10万km超えと聞くともう終わりじゃないのとお考えの皆様、
その考えを一度リセットした方が良いかも知れません。

しっかりメンテナンスして来た(膿を出し切った)パンダはここからの寿命が非常に長い。
重要箇所は驚くほど耐久性あったりしますので当店でも20万kmを超えた方が数名現れています。
お買い上げ頂いてからもメンテナンスのアドバイスは常にさせて頂きますので
現代の欧州車さえも失ってしまった濃厚な世界へ一歩踏み出してみませんか。

フィアットパンダ 4×4 
売約御礼〜 遠方よりのご来店、有難う御座います!

1999年正規輸入最終型
車検2年取得渡し
走行距離118,000km
ブルーM
左ハンドル
5速MT
キャンバストップ

タイミングベルト交換 68,000km H25/4履歴ステッカーあり
2013/5より当店メンテナンス車検管理車両
スペアキーあり

※各写真はクリックで拡大写真になります
IMG_1399
IMG_1400IMG_1402IMG_1403
IMG_1673IMG_1408IMG_1678IMG_1411IMG_1674IMG_1404IMG_1668IMG_1692

中古車ストック:ルノー ルーテシア ELE

この車の良さをお伝えするのはイイ意味で難しい・・
飛び抜けたところは無い、でもその普通なところが心地良い。
素直に加速して
、素直にスーと曲って、素直に凹凸をポンポンポンと乗り越える。

基本性能は確実に高いんだけどドイツ車のような「
この剛性の高さを思いしやがれ」的な
押し付けがましさが無いんですよ。
「見えない基本はしっかり作っときましたんで後はお好きにあなた色に染めて
使ってくださいな」的な感じで非常に好感が持てます。
どう例えていいのか色々考えましたが無印良品に通じる良さかもしれませんね。

こういう地味だけど普通にいい車が欧州でのBセグメント販売台数癸韻箸いΔ里
欧州のクルマ文化の奥深さを垣間見れて日本車の現状を思うとチョッと羨ましくなってしまいます。

走行距離は少なく、それでも毎年ディーラーにて点検を受けていた車両です。
一見の価値ありですよ(笑

 ルノー ルーテシア 

早速のご成約ありがとうございます。。。  
2007年
車検取得渡し
走行距離24,000
黒M
右ハンドル
4速AT
HDDナビゲーション

タイミングベルト点検→ヒビ割れ硬化無し(見た目新しそうで交換して間もない様子)
定期点検ディーラー記録簿4枚(H19/H20/H21/H22/H23/H24/H25/H26/H27/H28)
1オーナー車
スペアキー有り

IMG_7637IMG_7636IMG_7639IMG_7640IMG_7646IMG_7644IMG_7645IMG_7643 IMG_7656IMG_7652IMG_7653IMG_7853

中古車ストック:ルノー ルーテシア RS F1リミテッド

「10万Km超えたらクルマなんか、もうおしまい」と考えてる様な方には
意外に思われるかも知れませんが、10万kmを超える
きちんとメンテナンスされたンジンは
新車より断然滑らかにそして気持ち良く吹け上がり、燃費も向上して行くものなんです。
所謂「エンジンの当たりが出て来た」という状態、一番おいしいところです。
20万km超えるとこまでドンドン良くなります。
特に鋳鉄製のエンジンブロックを使う欧州車はその特性が顕著です。

もちろんオイル管理をはじめ、きちんとメンテナンスられている事が大前提です。
この車両はルノーディーラーで名高いルノー有明さんで
車検毎にきちんと
メンテナンスされていた車両です。整備記録簿履歴ありです。

私が試乗したフィーリングで素性の良い個体だということはすぐに判りました。
この辺は私も20年以上現場で携わった端くれ、正直500mも走らせれば大体の事はわかります。
(前オーナーの車に対する愛情の様なものも手に取るようにわかったりするんです。)
足回しもヘタリを感じません。一度は交換されているんだと思います。
エンジンも足回りも本来持つ良さを十分味わえる個体です。

ところでルーテシア僑劭咫△海譴曚描りにガッツがある車は最近、新車で欲しくても
手に入らなくなってしまいました・・(涙
軽快な走りの最高峰がプジョー106S16ならば、ガッツの走りの最高峰がルーテシア僑劭咾任后
このジャジャ馬な感じがたまりません!(^・^)

最近登場する新車が、どんなにデータ上のパワーを売りにしてもエンジンをダウンサイジングして
ターボでどんなにパワーを絞り出しても、NAで排気量の勝る車両から繰り出すレスポンスと
トルクの盛り上がり感には到底叶いません。
・・評論家がどんなに良いこと語っていてもです!・・・・まッ、彼らもお仕事ですからねぇ〜・・(^_^;)

これは実際に体感した人しかわからないんでしょうねぇ〜。
お値段はお手頃だけど侮るなかれd(^。^)車検も残ってますので是非ご自身で味わってみませんか。

 ルノー ルーテシア RS  F1リミテッド
 
ご共感頂いたお客様に嫁ぐことになり感謝です!
早速のご成約ありがとうございます。。。 
2004年
車検H29年7月
走行距離122,200
シルバーM
左ハンドル
5速MT
ハーフレザーシート
限定車F1リミテッド:シリアル133

タイミングベルト交換済 93,881km 2012/7/27
定期点検ディーラー記録簿4枚(H21/H23/H25/H27車検毎)
2オーナー車
スペアキー有り

※各写真はクリックで拡大写真になります。
IMG_7292IMG_7291IMG_7294IMG_7296IMG_7306IMG_7305IMG_7298IMG_7300IMG_7299IMG_7302IMG_7308IMG_7393

中古車ストック:プジョー 106 S16 後期型

106も最終型から10数年。状態の良い車両が少なくなりつつある今、希少です。
10万km以下を探すことすら希少になりつつある今日この頃です・・

実際、走行距離の少ないモノを探すにしても
何か諸事情あって放置され
動かしてない期間が長がかったりする車両が多いのも事実・・
そうしたモノをつかむと後々苦労する事にも成りかねません。

この車の素敵なところは走行距離の少ない上に新車から今までの履歴が
整備記録簿にきちんと記録され把握されている事です。それもディーラーで。
ワンオーナーが毎年2000〜3000km途絶えず乗り続け、毎年ディーラーに
定期点検に出し続けていた車両です。
要はメンテナンスを怠りなく続けられていた車両という事。とにかく感心するばかりです。

そしてここも素性の良い点、 ど・ノーマル車両です。
俺流にいじくり回されてしまった(いじくり回され過ぎた?)車両が多い中
軽快が売りの106S16本来の味を楽しむのには最良な車両です。
205GTIを源流とする当時のプジョーが極めたFFに対する意図をヒシヒシ感じられます。
その本来の味を感じた後で色々ディファィをしていくのが一番かとも思います。

106S16のシートは良い状態のモノが少ないかと思いますがこれは一見の価値ありです!

ここからは「いつもと同じじゃん!」と言われそうですが
コピペ文章で恐縮です。
106S16販売時の定番歌い文句とさせて頂きます(^_^;)

「FF軽快さ癸]と勝手に太鼓判を押させてもらいます。
今後このような車はもう出現しないんでしょうね。残念(-_-;)

ご自身のクルマ人生を後々語るにも一度は乗っておくべき一台だと思います。(どこかの評論家ふぅ〜

  プジョー 106 S16 後期型
 
 早速の
ご成約ありがとうございます。。。
 

2000年
車検整備付
走行距離32,700km
シルバーM
左ハンドル
5速MT
ハーフレザーシート

タイミングベルト交換済 31.084km 2014/4/5(作業ディーラー確認済)
定期点検ディーラー記録簿13枚
ワンオーナー車両
スペアキー2本付

※各写真はクリックで拡大写真になります。
IMG_7275IMG_7274IMG_7276IMG_7277IMG_7280IMG_7290IMG_7282IMG_7278IMG_7287IMG_7288IMG_7271IMG_7273

中古車ストック:ルノー カングー 1.6L

カングー=黄色と言ってもいいほどの人気カラー入荷しました。。。

現行のデカングーが登場して年月経ちますが、この5ナンバーサイズの
カングー気亮茲蟆鵑靴領匹気鮴篁燭垢詈が大変多く未だに人気者です。
ドライブする楽しさは確実にこちらが数段、上ですね。

そしてコンパクトなのに収納力抜群なトランクに加え
天井に張り巡らされたオーバーヘッドボックスの収納力も半端ではありません。
他のメーカーも真似すればいいのに、と思うほど...
スライドドア、観音開きドアの使い勝手の良さも見逃せないポイントですね。

勝手に
運転が楽しめる最高のファミリーカーの太鼓判を押させて頂きます P(^o^)

 ルノー カングー 1.6L
  
成約御礼〜 

年式:2004年
車検:H29年8月
走行距離:92,000km
外装色:イエロー
右ハンドル
4速AT
1600cc


禁煙車

ルームクリーニング実施

当店メンテナンス顧客車両


※各写真はクリックで拡大写真になります。

IMG_6851IMG_6850IMG_6852IMG_6848IMG_6849IMG_6858IMG_6854IMG_6862IMG_6856IMG_6857IMG_6861IMG_6860IMG_6855IMG_6865

中古車ストック:フィアットパンダ100HP Price down!!

当時120台限定だったフィアットパアンダ100HP。
こんなに走行距離の少ない車両が入荷しました。必見!

購入されたディーラーで全てのメンテナンスや車検整備を受けていた
履歴がきちんと記録されている素性のはっきりした車両です。

100PSの名前の通り100馬力!パワー十分! ・・では速いか?と聞かれれば
そこはイタ車ですよぉ、あくまでフィーリングです、フィーリングd(^_^)。 だから楽しいんですけどね。

サスペンションもしっかりで150cm越えの車高を感じさせないコーナーリングで心地いいです。

高い車高は凄く貢献していて全長全幅はコンパクトなのに、高い居住性が得られてるとこは
さすがあっぱれです。

 フィアット パンダ 100HP
   成約御礼

年式:2007年
車検:H28年11月
走行距離:13,000km
外装色:レッド
右ハンドル
6速MT
1400cc


禁煙車

ルームクリーニング実施

ワンオーナー車

ディーラーメンテナンス車両


※各写真はクリックで拡大写真になります。

IMG_6614IMG_6615IMG_6617IMG_6616IMG_6627IMG_6625IMG_6621IMG_6629






































ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 トラブル テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

中古車ストック:プジョー206SW S16 5MT

走って楽しく、コンパクトなのにいっぱい載せられるワゴンて
世の中に全く無くなってしまいました・・・(涙
そのすべてを満たしてくれる車と言えばプジョー206SWが最後と言ってもいいかもですね。
それもS16! 5速MT!! 最後期型!!! この言葉に刺さった方は是非是非。

 プジョー 206SW  S16 5MT 
    ご成約御礼

年式:2005年
車検:取得渡し
走行距離:63,000km
外装色:シルバー
右ハンドル
5速MT
2000cc
禁煙車

ハーフレザーシート程度良好(画像で白っぽくシワに見えてしまうのは反射しての映り込みなので問題ありません)


ルームクリーニング実施
タイミングベルト点検済→問題なし

※各写真はクリックで拡大写真になります。

IMG_6418IMG_6420IMG_6415IMG_6416IMG_6435IMG_6424IMG_6433IMG_6426IMG_6430
























IMG_6419





















ユーロファクトリー 評判 群馬 埼玉 栃木 長野 新潟 車検 修理 メンテナンス ラテン車 イタリア車 フランス車 専門 整備工場 ディーラー 故障 不具合 トラブル テスター診断 フィアット ランチア アバルト アルファロメオ マセラティ ルノー プジョー シトロエン

中古車ストック:プジョー1007 1.4L

 久々の中古車ご紹介です。
「またプジョー1007かよ」と言われてしまいそうですね(^_^;)


 外装と内装のグリーンな統一感が素敵だったんで買い取ってしまいました(^^ゞ 

前オーナーが大切にされた様で良い状態だったんで即買いでした。


 とにかくスライドドアはリモコンで操作出来るし開口部は広いしでお買い物で手がふさがっている時やお子様の出入りにも隣の車への気使いが要らないなど非常に使い勝手いいんじゃないかと思います。
 1007の電動スライドドア故障をネット上などでお見かけますがそれは新車装着モーターでのお話で対策された部品に交換された車両は故障の心配は要りません。


 そして1007はパッケージングがお見事です。ルーフが高いのでヘッドクリアランスは広過ぎて寂しくなっちゃくらいです(笑

 リアシートもスライド出来るんで後へ下げれば207並みの居住空間、前へ出せば207以上のトランクルームも可能です。要は使用に応じて1〜2サイズ上の空間へも変化可能です。
 ぜひ現車でご確認ください。


 プジョー1007  1.4L
 
   ご成約御礼
年式:2006年
車検:取得渡し
走行距離:55,000km
外装色:マオリグリーン
右ハンドル
5速AT(2トロニック)
1400cc
禁煙車
ETC付

ルームクリーニング実施
タイミングベルト点検済→あと二年または2万kmは最低でも大丈夫(最下段右の写真参照)
整備記録簿あり

※各写真はクリックで拡大写真になります。

IMG_5787IMG_5788IMG_5792IMG_5790IMG_5789IMG_5801IMG_5803IMG_5804IMG_5797IMG_5794IMG_5796IMG_5795IMG_5805IMG_5918

最新記事
最新コメント
livedoor プロフィール

ユーロファクトリー

群馬県前橋市にあるイタリア&フランス車専門の認証整備工場です。

整備依頼・お問合せはお気軽にどうぞ。
http://www.eurof.com/

休業日
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ